協会のコンセプト・ビジョン/協会概要

協会のコンセプト・ビジョン/協会概要

工法の普及に努めると共に、間伐材を有効活用することで国内の林業活性化に微力ながらも貢献し、
国産材の需要拡大の推進に寄与したいと考えております。
伝統工法としての確かな実績と、最新の技術により蘇った木材を使用する地盤改良工法で、
毎日の暮らしの安全と地球の自然環境改善という大きな目標を掲げ貢献できる協会を目指しております。

協会の概要

業界初の木材を使用した地盤改良工法として第三者認定を受けた環境パイル工法を日本全国で採用するべく、
2010年11月に当協会は発足しました。
正会員(開発会社)本会員(工法実施会社)準会員(販売会社)からなる本協会は、
北海道から九州全域にわたり対応が可能です。
おかげさまで2018年3月現在全国で累計18,000棟以上の実績を積み重ねて参りました。

きの丸くん